2017年04月24日

初心者のGoogleアドセンス③ 合格後




Googleアドセンスの審査合格メールがきたら、メールのご利用開始をタップします。




4746E6E9-ED79-4F02-9D39-65A21B7DE881.jpg



GoogleアドセンスのHPに移動するので、
そこからGoogleアカウントでログインしていきます。


GoogleアドセンスのHPが開いたら
左上のマークをタップするとメニューが開きます。


スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6498218600027742"
data-ad-slot="9122374110"
data-ad-format="auto">




◼️自分のドメインの認証
「設定」→「自分のサイト」
から自分のドメインの認証をします。
右のたて・・・をタップ(クリック)し認証。
確認されたサイトのみ〜という画面で有効にして保存。
緑色になっていれば、認証済ドメインになります。

複数のドメイン(ブログ)に広告を表示したい場合は右上の + をタップすると追加登録ができるので、広告を表示したいドメインを登録します。 
あとの手順は同じです。

*Googleアドセンスのアカウントはひとり1アカウントしか取得できませんが複数のドメインで利用できるようです。

この認証は大切で他人に不正に利用された場合、いわゆるアドセンス狩り対策になります。
アドセンス狩りとは不正クリックや他人の広告コードを、勝手に規約違反のサイトに貼ったりする行為。

ここで認証されたドメイン以外で不正に利用された場合、アカウント停止などのペナルティをうけないですみます。  
*詳しくはGoogleアドセンスHPでご確認を。


ロリポップ!なら初心者でも安心!
大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!




◼️広告を表示する
とりあえずページ単位の広告からスタートしていきます。
「広告の設定」→「ページ単位の広告」
チュートリアルで進んでいけばわかりやすいです。

右のボックスにチェックを入れます。
ページ単位の広告コードをページに配置する ”とありますが、この広告コードはすでにGoogleアドセンス審査の時に貼っているので、削除していなければ改めて貼る必要はありません。
念のため確認はして下さい。 


複数のドメインでGoogleアドセンス広告を表示する場合は審査のときと同じ手順で、広告コードを貼って下さい。


ご参加まで。
posted by lina at 10:00| Googleアドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする