2017年04月02日

記事を投稿してみる



 

では最初のブログを書き終え、投稿設定をしていきます。


パソコンの画面からは



817E86A0-F602-484E-9C59-49E5AE1A1C29.jpg




投稿設定



▪️公開カスタム記事URL 

記事ページのURLにも意味合いをもたせたい場合

空欄だと数字表記されるが、文字を入れる事ができる。

一度設定すると変更できないので注意。


わたしは空欄。




▪️公開設定  

「公開」するかしないかの設定です。


「公開」を設定。




▪️記事概要  

Facebookやトラックバック受信先などでDescriptionを参照している場合ここで指定した内容が表示。未記入の場合には記事の内容から自動生成します空欄のままでも記事の投稿保存は可能。


わたしは空欄。




▪️有効期間 

投稿する記事の期限があるなら入れる。


わたしは、特に期限がないので指定なし。




▪️通知設定

Twitter

facebook

通知するかたは「設定」から外部連携をする


わたしは通知しないのでそのまま。




▪️ジャンル 

公開する記事のジャンルを、選ぶ




▪️コメント

「受付/承認後表示」を選択

コメントは受付けるなら、承認後に表示される設定がおすすめ



 

▪️トラックバック

「受付しない/表示しない」を選択します。

 他の人のブログ記事を紹介したときに、相手の人に紹介したことを伝える機能。


 


▪️URL補充

「補完する」にすると記事中に他のページを紹介したいとき、アドレスを書くと自動で関連付けする機能。


わたしは「補充する」に。

 



▪️改行   

通常場合こちら「改行を<br />タグに変換する」

 

わたしは変換するに。




▪️広告    

広告を表示したくない場合「無効」で設定。




▪️キーワード

ここで指定したキーワードが、当該記事HTMLのmetaタグでキーワードに追加されます。





スポンサーリンク




▪️追記

記事に追記を書くときに記入。




▪️更新通知

ブログを更新した事を知らせる機能。


わたしは「更新する」に。




▪️トラックバック

例)http://blog.seesaa.jp/tb/12345この記事を他のブログの記事にトラックバックする場合は、一行に一つトラックバック先のURLを指定。トラックバックの送信数は、一度に最大5つまでそれ以上は無効。

 



▪️トラックバック履歴




▪️見出し

見出しの写真を選べます。



プレビューで確認後、保存すると投稿されます。




スマホの設定は

Twitter・facebook通知

コメント

トラックバック

URL補充

だけの設定がでてきます。


アプリは

Twitter・facebook通知

コメントだけ。



ロリポップ!なら初心者🔰でも安心!
大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!









 

*お断り、わたしがスマホ操作でやっている個人的なやり方です。


posted by lina at 10:00| 初めてのブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする